2006年01月24日

三仏寺投入堂

世界の建築紹介第4弾。
 
三仏寺投入堂

     ↓↓↓↓↓

http://www5d.biglobe.ne.jp/~mitoku/

http://www.geocities.jp/daiku_f_gen62/nageire27/newpage3.htm  
   
     ↑↑↑↑↑

知っている人も多いかと思います。
鳥取県の三徳山にある三仏寺投入堂です。

知らない人はとにかくまず見てください。一言で言うなら

崖に建つ建築!

とにかくインパクトがある建築です。

この寺院に私が抱いた第一の感想が、「どうやって造ったんだろう」でした。

見てもらえばわかりますが、都会から離れた山の中の急な勾配の崖に建てられています。そんな所に建築の資材を運び、さらに足場がほとんどない崖で、昔の人はどうやってこの寺院を建てたのでしょう。人間業とは思えません。


建築に関する情報が満載! → 住まいブログランキングへ


posted by Takehiro at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の建築紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。