2006年01月25日

CAD試験とは何ぞや

今回はCAD試験についての話を書こうと思います。

とりあえず、この試験のよいところは

学歴不問・年齢制限なし

ということ。今の社会が実力社会である以上、資格は大きな強みになるもの。とっておいて損はないでしょう。では本編開始。


建築に関する情報が満載! → 住まいブログランキングへ



CAD試験とは、正式名称が

CAD利用技術者試験

といい、CADを利用している人の知識・技術などを評価する試験のことをいいます。

現在では基礎試験・2級試験・1級試験・3次元試験があります。


私は少し前に2級の試験を受け、見事に資格をgetしました(祝)!
CADの試験なので、図面に関する問題が多いのですが、パソコンの知識やインターネットに関する知識も知っておかないといけません。実際にそういう問題も出ました。

やはり合格するためにはそれなりの準備が必要だし、受験料というのもあります。ただ、自分のスキルアップを計るためには勉強することは当然のことだし、就職の時に採用されるための手助けになることは間違いないでしょう。

とっておいて損はない資格だと私は思います。

詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.jpsa-nintei.com/cad/



建築に関する情報が満載! → 住まいブログランキングへ



posted by Takehiro at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。